事実婚でも浮気の慰謝料は請求できるのか | 大阪総合探偵社よつば探偵事務所

  • 相談フォーム
  • アクセスマップ

24時間365日無料通話OK!0120-455-667

調査員ブログ

(2)愛し合ってたはずの彼の浮気! 事実婚で慰謝料請求できるの?

2015年10月09日

事実婚でも慰謝料請求

 

はじめまして。私はスゴ腕美人女探偵・ミサ。私の所には様々なトラブルに遭遇した迷える依頼人がやってくる。

今日の主人公は美雪さん(仮名)36才。彼女はこの5月まで、いわゆる事実婚状態だった。パートナーの彼は4つ年下の32才。彼との間には今年1才になる子供もいる。

美雪さんの話によると事実婚は4年になるそうなんだけど、事実婚って聞くと「なんで籍入れないの?」って考えない?私には考えられないわ。だってダンナの遺産が相続できないじゃない…。それは置いといて、お互いに自立した対等関係でいられるからと、以前からフランスやスウェーデンとか、ヨーロッパ諸国では事実婚カップルは結構一般的らしいけど、最近は日本でも増えてるそうよ。他にも事実婚のメリットとして、入籍して苗字を変えるとなるとクレジットカードや各種証明書等の変更手続きを全て行うには時間もお金もかかるし結構面倒だけど、そんな労力を使わなくて済むから、それは確かにいいかもね。美雪さんは結構なキャリアウーマンだったらしいから仕事に穴をあけるのが嫌だったそうよ。

 

キャリアウーマン"

 

あと、「紙きれ一枚で相手を縛ったり縛られたりするのは性に合わない、籍なんか入れなくても愛情は変わらない」美雪さんはそう信じて疑わなかったんだって。ふふふ、なんだかんだ言ってもかわいいわね。実際、美雪さんも彼も多忙だったけど事実婚を始めて2年ほどまでは何事もなく幸せに暮らしていたそうよ。

そんな二人の関係が変わってきたのは、美雪さんが妊娠してから。彼は貿易会社に勤めていて、仕事柄海外出張が多かったんだって。顔も鈴木亮平似で、アタシ的には結構アリなんだけど、彼女曰く口下手でモテるタイプの人間じゃないからって安心してたそうよ。だから基本外泊してもさほど気にしていなかったそうよ。

美雪さんが最初に彼への違和感を感じたのは、出産が近づくにつれ何かと視線を逸らされるようになったのがきっかけみたい。オトコ的には完璧に立ち振る舞ってるつもりでも、オンナはちょっとした目の動きやしぐさの違いでなんとなくわかっちゃうのよね。次第にそれまで全く気にしていなかった外泊も回数が多くなり、出産後になると更に外泊の頻度は上がり、深夜に彼の携帯電話が鳴る回数も明らかに多くなったそうよ。ここまでくるともう確実よね。

だけど美雪さん、浮気のことを彼に問い詰めることがなかなかできなかったんだって。愛情があるからって事もあるんだけど、一番の問題はやっぱりお金。彼に無理やり問い詰めてもし別れることになった場合、籍を入れてないので慰謝料や財産分与も出来ないのでは?と考えていたみたい。そりゃそーよね。美雪さんは出産を機に仕事を辞めてたから、その場の勢いで別れたところでどうやって生活すればいいのかわからず、最初事務所に相談に来たとき、耐えるべきか別れるべきかってずっと悩んでた。

籍入れてないから法律的には他人だし慰謝料もらえないって思ってる人は結構多いけど、事実婚=内縁関係であっても浮気の事実が証明できたら慰謝料は請求できるし、二人で築いた財産があれば、財産分与の請求ができるケースもある。そのことを説明したら美雪さんも安心して、何より子どものためにも今のままではいけないからってことで、正式に彼の浮気調査をすることになったの。

そして調査を開始して2週間、彼女は最後まで彼の事を信じてたけど、結果はクロ。

 

浮気の証拠"

 

どうやら浮気相手は高校の同級生で、2年前・美雪さんが妊娠して少し経った頃に偶然街なかで出会ったこと、その浮気相手とは半同棲状態のこと、更に調査期間中に相手の両親と4人で食事会をしていたことも全て彼女に伝えたわ。

…それから数か月経ち、美雪さんは彼と別れた。

浮気の事実を聞いた後も別れるべきかしばらく悩んでいたんだって。それだけ彼の事愛してたのね。でもそんな彼女が別れを決意したのは、彼の一言だった。

 

破局"

 

「君にも子どもにも悪いことしたと思ってる。でも君なら一人でも生きていけるだろ?」

結局美雪さんは彼に慰謝料は請求しなかった。その替わり、彼女が仕事復帰できるようになるまでの養育費とマンションの譲渡を要求したんだって。特に揉めることもなく彼はすんなり了承し、別れるといっても法的な手続きは必要なかったから、別れるってなってから彼が出ていくまで1週間もかからなかったそうよ。手続きが手間だからと籍を入れず事実婚にしたのがこんな形でも活かされるなんて、なんだか皮肉なものね。

 

仕事復帰"

 

来月からは以前勤めていた会社に復帰することになった美雪さん。次はいいオトコを見つけてほしいものだわ。

カテゴリー:浮気・素行調査 ,離婚相談室

ページの先頭へ