• 相談フォーム
  • アクセスマップ

24時間365日無料通話OK!0120-455-667

調査員ブログ

これぞプロのテクニック! 徒歩尾行で相手を徹底マーク

2016年05月09日

探偵帽と鍵と虫眼鏡

「浮気調査のプロ=探偵」というのは、誰しもが頭に思い浮かべられるものです。では、なぜ探偵はこんなにも浮気調査に長けているのでしょうか。その鍵は“徒歩尾行”と呼ばれる浮気調査テクニックの精度にあるといえます。ここでは、探偵の必須スキルとなる徒歩尾行を、実践的な方法を交えてご紹介します。


【そもそも“徒歩尾行”ってどんな尾行なの?】

双眼鏡を持った外国の幼女

徒歩尾行とは、車両などを使わずに徒歩でターゲットを追いかける尾行方法です。これだけを聞くと徒歩のみのような気がしますが、そうではありません。ターゲットが電車に乗れば探偵も同じ電車に、タクシーに乗ればタクシーを拾って追いかけます。徒歩尾行は基本的に徒歩、もしくは公共交通機関などを使う尾行であり、自社の車やバイクを使うことはありません。


【徒歩尾行の実践テクニックを公開!】

スーツにサングラスをつけた外国の子ども

浮気調査のプロである探偵は、どのようなテクニックを駆使して徒歩尾行を行っているのでしょうか。下記にて、実際に浮気調査現場で使われているテクニックを公開します。

・視線はターゲットの“足元”

素人が尾行しようと思うと、ターゲットを見失わないように頭や顔に目がいってしまいがちです。しかし、これは失敗する可能性を高めるだけ。プロは尾行を悟らせないように、足元や下半身を見て尾行を行います。もしも、ターゲットが視線を感じて後ろを振り返ってしまっても、目と目があわないから気づかれて警戒されることはありません。また、足元や下半身でターゲットの特徴を掴んでいれば、ターゲットの顔が傘などに隠れてしまっても見失うことはありません。

・状況に応じて“絶妙な距離”を見極める

徒歩尾行では、ターゲットとの距離がとても大切です。そのため、プロは尾行しているときの人通りの量や環境によって、ターゲットとの距離間を変えています。
たとえば、人通りが多いなかで離れて尾行すると、人波に隠されて見失ってしまうかもしれません。また、逆に閑散とした場所で近づき過ぎると、ターゲットに尾行を悟られてしまうかもしれません。そのため、“人混みでは至近距離まで接近”、“閑散とした場所ではある程度の距離を保つ”、“ターゲットが角を曲がったらすぐに距離を詰める”といった基本をベースに、プロの探偵は尾行を行います。

くわえて、経験豊富な探偵は決して深追いすることはありません。バレてしまう危険性を感じ取ったら、瞬時に尾行を中断します。こうした咄嗟の判断力が、尾行による浮気調査を可能にしているといっても過言ではありません。

・危機回避を確実にする“演技力”

尾行中にターゲットが急に振り返る可能性は、決してゼロではありません。また、Uターンしたり、立ち止まったりなど、危機的状況に陥るケースは少なからずあります。こうした場合、探偵は演技をして切り抜けます。慌てず、目をあわさずにすれ違い、ただの通行人を装います。また、わざと携帯で会話をしている風を装い、ターゲットに自分の声を聞かせることで警戒心を解く工夫も行います。こうした演技力は、“怪しい”、“付けられているかもしれない”と疑っているターゲットを欺くために、必要なスキルだといえます。

・わざと見失い、泳がせる

見失う=尾行失敗と考えてしまいがちですが、ベテラン探偵は“わざと見失い、あえて泳がせる”というテクニックを使うことがあります。「見失ったら浮気の証拠を掴めない」と考える方もいるかもしれませんが、ベテラン探偵は見失ってからが本領発揮。しっかりとターゲットをみつける筋書きを思い浮かべています。調査中のターゲットの行動や依頼者からの情報をもとに、今までの経験を存分に生かして最も可能性の高いターゲットの行き先を導き出すのです。尾行を外すことでターゲットの警戒心を緩めることができる、探偵ならではのテクニックだといえます。

上記にある尾行テクニックは、まだほんの一部です。プロはそれ以外にも高度な調査力を駆使し、尾行による情報収集を成功に繋げます。徒歩尾行は、素人だと失敗してしまうリスクが高いため、プロに調査依頼をすることが望ましいといえます。


【リスクを冒さず、確かな証拠を手に入れる】

流し目でこちらを見る海外の子ども

徒歩尾行は誰にでもできるものではありません。ターゲットにバレてしまうリスクが高く、バレてしまったら警戒心はもちろん、不信感を抱かせてしまうことが予想されます。夫や恋人の浮気調査は“ノーリスク・ハイリターン”が望ましいため、経験豊富なプロに任せてみてはいかがでしょうか。そのときには、よつば探偵事務所に所属する優秀な探偵の調査力をぜひお役立てください。

カテゴリー:浮気・素行調査

人気コラム一覧

Sorry. No data so far.

ページの先頭へ