当探偵社で浮気調査を行った依頼者様に頂いた感謝の言葉 | 大阪総合探偵社よつば探偵事務所

  • 相談フォーム
  • アクセスマップ

24時間365日無料通話OK!0120-455-667

依頼者の声1

調査のご依頼を承ったご依頼者様から、後日改めて体験談を語って頂きました。

典子さん(仮名)の体験談

ノートにメモをする夫の浮気調査をお願いするのは、今回で二度目でした。一度目は、たまたまポストにチラシが入っていた、大阪の別の探偵社さんに依頼しました。そのときはまだ、浮気調査を依頼する探偵社さんによって違いがあるということを知らなかったのです。今思えば、とても軽率な判断でした……。
数年前、夫の行動が急におかしくなりました。連絡もなく帰宅が遅くなる日が続き、場合によっては朝帰りをすることもありました。仕事だから、と夫は言いましたが、私は夫が浮気をしているのではないかと疑うようになりました。
そこで、たまたまポストにチラシが入っていた探偵社さんに相談することを思いついたのです。チラシはとても丁寧な言葉で書かれており、この探偵社さんであれば信用して事情を打ち明けられるだろうと、夫の浮気調査の依頼を出すことを決めました。
近くの喫茶店で待ち合わせて、そこで具体的な話をすることになった段階で、私はどのくらいの料金がかかるのか見積りを出して欲しいとお願いしました。探偵社の方はすぐに見積り金額を出してくれましたが、その金額は自分が全く想像もしていなかったような額でした。
しかし、探偵社の方から、男性がどれほど巧みに浮気をしおおせるのか、油断している今でなければ証拠が掴みにくいなどのお話を伺うにつれて、すぐに依頼をしたほうがいいのではないかと思うようになりました。他の人だって浮気調査を依頼するときにはこれくらいの調査費用は出しているのだと言われれば、私がただの世間知らずなだけでこれくらい払うのが常識なのではないかと信じてしまったのです。結局私は、その探偵社さんとその場で契約を交わしてしまったのです。
浮気調査の結果、夫が浮気をしていることは明らかとなりましたが、しかしそれを客観的に示すことが出来る証拠は手に入りませんでした。浮気調査の証拠写真は遠くから撮影したもので、そこに写っている人影は確実に夫であると、第三者に納得してもらうことは到底出来そうになかったのです。
夫も私が疑いを持っていることに感づいたのか、不審な行動を潜めるようになりました。これ以上続けても証拠が出てくることはないだろうと思い、私は浮気調査の依頼を打ち切り、そこまでの料金を探偵社さんに支払いました。

そして昨年。ほとぼりが冷めたと思ったのか、再び夫の素行が乱れ始めました。
私は、もう一度どこかの探偵社さんに夫の浮気調査をお願いしようと考えました。今度は絶対に失敗しないよう、前回のようにたまたま目に付いた探偵社さんにお願いするのではなく、しっかりと調べて優秀な探偵社さんを選ぼうと決めていたのです。一社だけではなく、複数の探偵社さんを候補として、対応や見積りなどで比較判断して選ぶようにしました。それと同時に、探偵社に関しての質問サイトや情報掲示板を確認して、評判の高い探偵社さんを見つけられるように工夫しました。
その結果、辿り着いたのが大阪の総合探偵社よつば探偵事務所さんだったのです。
以前の経験から、我ながら随分厳しい基準で探偵社さんを判断していたと思います。その基準をクリア出来ない探偵社さんを候補から外して、最後まで残ったのはこちらのよつば探偵事務所さんだけだったのです。

相談員の方と顔を合わせるまで、不安が大きかったことは事実です。この探偵社さんも、前と同じように結局証拠を掴めないのに高額の費用を請求するのではないかと疑いを持っていました。しかし、相談員の方と初めてお会いしてすぐ、その不安は綺麗に払拭されたのです。
前の探偵社さんとは全く違う、こちらの気持ちをきちんと考えてくれる対応には感動さえ覚えました。どういった機材を使用して、どういった調査方法を行うのか、浮気調査に詳しいわけではない私がちゃんと納得出来るまで待ってくれたのです。この探偵社さんなら信頼出来る、と思うことが出来たので、契約させて頂くことにしました。
そして、私の信頼にこちらの探偵社さんはきちんと答えてくれました。一回目の浮気調査で、誰からもわかるような明確な証拠写真を撮ってきてくれたのです。
しかも、相手の女性は一人ではありませんでした。おそらくは数年前から付き合っていただろう女性と、最近になって付き合い始めたのだろう女性の二人と浮気をしていたのです。はぐらかされ、誤魔化され、ときに強く詰られて自暴自棄になりかけていた私の手元に、夫が浮気をしているという”動かぬ証拠”が手に入ったということに、身震いするほど嬉しい思いがしました。
さらに何度か浮気調査を重ねてもらい、証拠が盤石な物となったところで弁護士さんに相談を持ちかけ、夫にすべてを突きつけました。
最初はいつものように威勢が大きく、はぐらかそうとしたり、誤魔化そうとしたりし、最後には逆ギレをして怒鳴り散らしたり殴りかかられる寸前にまでなりましたが、こちらが裁判まで考えていることを伝え、これだけの証拠がある以上そちらには勝ち目が一切ないことを告げると、夫は急に弱気になりました。
自分がこれまで浮気していたことを認め、涙を流しながら頭を下げ、何度も何度も謝罪をして、私の目の前で浮気相手の女性に電話して別れを告げたりと、それで夫なりの誠意を示したつもりだったのでしょう。一方的に夫から別れを告げられた女性たちには、再度私のほうから連絡を入れ、慰謝料の請求を伝えました。
うち一人は呆れたことに人妻で、自分の旦那さんにはこのことを知られたくないとの身勝手な理由から、すぐに慰謝料を振り込んできました。もう一人の女性は、最初こそのらりくらりとはぐらかし、誤魔化そうとしていましたが、認めないのであれば裁判を起こすこと、探偵に浮気調査を依頼してはっきりとした証拠を掴んでいることを伝えた途端、態度を急変させて慰謝料をすぐに振り込んできました。
お金がいくらあっても、夫に良いように扱われ続けた心の傷が癒えるわけではありません。しかし、これまで夫から辛くあたられてきた日々を考えると、本当に溜飲が下がる思いでした。
まだ子供が小さいため、こんな父親でもいないよりは寂しい思いをさせないだろうと離婚には踏み切っておりません。裁判を起こされれば勝ち目などないとわかっている夫は人が変わったように大人しくなり、定期的に私からの浮気チェックを受け入れ、私が詰っても黙って耐えています。もしもまた女性問題を起こしたときには、私の言う通りの条件で離婚に応じるという誓約書も交わしました。
結果的に、夫の浮気は事実でしたし、そのことで私も心に深い傷を負いました。
それでも、こちらの探偵社さんに浮気調査を依頼して、本当に良かったと思っています。

私がこの体験談を語らせて頂いたのは、今回の件を通して、世の中には配偶者の浮気に悩み苦しんでいる人が沢山いて、そしてそういった方たちが必ずしも信頼出来る探偵社さんと出会えるわけではないということを知ったからです。
私自身、一度は探偵社さん選びに失敗しています。残念なことに、不誠実な対応を取る探偵社さんや、調査能力が不足している探偵社さんは世の中に沢山あります。初めて浮気調査をお願いするという方が、それを見極めることは本当に難しいでしょう。けれども、事実を見極めるためには、その探偵社さんの技術力や熱心さを冷製に観察して、本来に信頼出来る探偵社さんを探す努力をしなければなりません。
浮気をされたというだけで、胸が張り裂けるほど辛く苦しい状況でしょう。それでも、悶々と思い悩みながら人生を無駄に消費してしまうよりも、自分がどうしたいのかを考えて問題解決に踏み出したほうがずっと良いことは明白です。

子供が大きくなったら、私は夫とは離婚すると思います。そのときにはきっと、晴れ晴れとした気持ちで別れられるでしょう。やはりそれは、真実を知ることが出来たからだと思います。真実を知ることで、引け目なく、負い目なく夫と離婚することが出来るのです。
私の体験談を読んでくださった方には、少しの勇気と決断力をもって行動すれば、晴れやかな未来が切り拓けるのだということを知っておいて欲しいと思います。

今、かつての私と同じ境遇にある方の不安や悩みが、一日でも早く甲斐性されますよう、心よりお祈り申し上げます。

調査員より

典子さん(仮名)、弊社を信頼して頂いた上で浮気調査をお任せくださり、また体験談を語ってくださり、本当にありがとうございます。
浮気の事実を示す証拠写真の撮影は、探偵の腕の見せ所です。弊社では、日中はもちろん、夜間でも問題なく撮影することの可能な技術と最新鋭の機材を揃えています。証拠の瞬間を逃さず撮影すれば、ご依頼者様へのご報告もスムーズになり、調査費用も抑えられます。
こうした方針がご依頼者様にお喜び頂ければ、弊社としても幸いです。

調査員との質疑応答

次に、弊社に浮気調査を依頼された麻美さん(仮名)に、質問形式でご回答を頂きました。

Question1ご主人の変化に気がついたきっかけは何でしょうか?
今まで絶対に持とうとしなかった携帯電話を持つようになり、しかもロックをかけていたことが最初のきっかけです。家の外で誰かと長電話したり、同じ相手から主人の携帯に何度も着信があったりして、そのうち家に帰らない日が続いたことから、怪しいと思いました。
Question2当時の心境はどのようなものでしたか?
最初は確信がなかったので、深くは追求出来ませんでした。自分が変に疑ってしまっているだけなのでは、ということを何度も考えました。それでも、もしかしたらという不安が一杯で、最初の一年間はとにかく苦痛でした。ストレスで眠れなくなり、死ぬことばかり考えていました。それでも、基本的には夫のことを信じたいと思っていました。
Question3離婚を決意した理由ときっかけ、ご主人の対応はどのようなものでしたか?
夫のことを信じたかったので、疑いを晴らすために話し合いを試みました。けれども、その度に夫が感情的になってしまってまったく話し合いが出来ず、ケンカばかりでした。どこまで本気だったのかはわかりませんが、私に敢えて浮気調査をさせて離婚を早めるために、わざと見られるように携帯を置いておいたなどと言われ、ここまで来たらもう修復は出来ないだろうと離婚を決意しました。
Question4浮気調査を申し込んだ経緯と理由はどのようなものでしたか?
本当に調査してもらおうと決心したのは、夫があくまで浮気していると認めず、それを疑う私が一方的に悪いという形で離婚しようとしていたからでした。そこで、裁判で通用するようなちゃんとした証拠が欲しいと思い、浮気調査の実績があるこちらの探偵社に浮気調査をお願いしました。
Question5結果はどうでしたか? また、現在の状況はどのようなものですか?
浮気調査してもらった結果、すぐに夫が浮気している証拠を掴んでくれました。その証拠を元に、紹介していただいた弁護士に相談しました。弁護士の方から、主人だけでなく相手の女性も訴えられるよう話を進めてくれました。調停の場以外で私が表立って行動することもなく、これ以上傷つきたくないという私の意志を尊重してくれて、スムーズに一番良い方法で解決してくれたと思います。
調停のときは感情的になってはいけないことや、嫌なことは早く終わらせて早く次の人生をスタートさせましょうなど、温かい励ましの言葉や手厚いサポートをしてくれたので、とても心強かったです。

今は離婚も成立して、旧姓に戻ってからしばらく経ちます。初めは戸惑いもありましたが、ようやく落ち着いてきたというところです。仕事でも変わりなく働けており、精神的にも余裕が出来たので元気にやっています。色々とありましたが、今回の件で私も人間的に少し強くなれたのではないかと思います。
きっかけをくれたよつば探偵事務所さんと、弁護士の方には本当に感謝しています。

  • 無料相談・無料実績
  • 安心の調査料金
  • 業界ダントツの調査力
  • 高品質の調査報告
  • 万全のアフターフォロー

無料相談秘密厳守 24時間365日無料通話OK!0120-455-667 メールでのご相談はこちらから

よつば探偵事務所

住所
〒542-0082
大阪市中央区島之内1-17-12 長堀橋第25松屋町ビル6F
TEL
06-6243-6336
FAX
06-6243-6338

浮気調査や信用調査、盗聴器発見など、すべてお任せください

交通アクセス

事務所内

どんな事でもお気軽に相談を

  • 裁判資料の内偵
  • 探偵社の選び方
  • 調査の流れ
  • よくある質問
  • 調査員blog
  • 事務所内
    住所
    〒542-0082
    大阪市中央区島之内1-17-12 長堀橋第25松屋町ビル6F
    TEL
    06-6243-6336
    FAX
    06-6243-6338
  • 会社概要
  • アクセスマップ
ページの先頭へ