離婚を考えている人がやっておきたい準備とは | 大阪総合探偵社よつば探偵事務所

  • 相談フォーム
  • アクセスマップ

24時間365日無料通話OK!0120-455-667

離婚の準備

離婚の準備

過去にあった事例を元に、離婚の準備について考えてみましょう。

case1離婚成立後の調停 悠子さん(仮名)のケース(浮気調査は行っておりません)

ノートにメモをする悠子さんは、離婚が成立した後に、親権を巡って調停をすることになりました。これは、とても厄介だったと話しています。離婚後、悠子さんは東京の実家に帰っていたので、調停のために静岡まで行かなければならなかったのです。東京と静岡の往復に、かなりの体力と時間を費やしました。調停では、調停委員の目の前で、夫と口論になってしまったそうです。結局、子供の親権を取り戻すことはできませんでした。夫の離婚が発覚した時、感情的になって離婚届に判を押したりしなければ良かったと、悠子さんは今でも後悔し続けています。

悠子さんのケースのように、勢いに任せて離婚をした後になると、話し合いが上手く進まなくなる要因が増えてくるものです。後で泣く羽目にならないように、離婚する前から基礎知識を蓄え、自分に有利に展開するためにはどうしたら良いかを考えておくことが大切です。浮気調査を依頼するのは、離婚を視野に入れている人ばかりではありません。ですが、浮気調査をすることによって、いざ離婚するとなった時に有利に事を運ぶための準備をすることができるのです。
浮気調査を依頼するかどうか迷っている方には、「本当にそこまでする必要あるの?」と疑問に思う気持ちがあるかもしれません。ですが、浮気調査のタイミングを逃してしまうと、離婚の際に優位に立つことが難しくなるおそれがあります。配偶者が浮気をしている場合、離婚話が具体的になってきた途端に浮気を止めたり、一時的に浮気相手と会わなくなったりするケースが多く見られます。そうなってから慌てて探偵社に駆け込み、浮気調査を依頼しても、浮気の証拠をつかむことは難しいでしょう。配偶者は、離婚が無事に成立した後、堂々と浮気相手と交際することを目論んでいるのです。

「配偶者のかつての異性関係を証明してほしい」という相談が持ち込まれることがあります。ですが、現時点での異性との接触を確認できない場合、不貞の証拠をつかむことはできません。配偶者が浮気をしているのなら、今この時に浮気調査をするしかないのです。たとえ配偶者の浮気が原因で夫婦間に亀裂が生じ、それが発展して離婚を決意した場合であっても、今現在浮気をしているのでない限りご依頼に応じられない場合があります。

「配偶者が浮気をしている。1年以内に離婚することも視野に入れている」このような状況であれば、かなり余裕を持って準備することが可能です。浮気をしているという確信がない場合、本当に浮気調査をするかどうかは、様子を見ながら検討すると良いでしょう。このようなケースでは、離婚を成立させる前に、別居して互いに距離を置いてみるというのも1つの方法です。ただし、別居期間はなるべく短くしましょう。別居が長期的になると、婚姻関係が破綻しているとみなされ、相手の責任を問いにくくなる危険があるからです。悠子さんのケースのように、離婚後に調停で訴えるとなると、かなり不利になる可能性があります。

浮気をしていた当人は、「もう終わったこと」としらばっくれたり「一緒に住んでもいないのに、養育費なんて払いたくない」と逃げようとしたりするものです。浮気調査では、「証拠収集は、バレないようにこっそりすること」と「お金の問題は離婚時に確実に済ませること」が鉄則です。

配偶者の浮気が疑われる時は、実績豊富な探偵社よつば探偵事務所にご相談ください! 「どう対処するか」「今後はどうしたいのか」といったことを、離婚の前に決めておくことが大切です。

  1. 財産・・・婚姻期間中に築いた財産(共有財産)、不動産、自動車など。
  2. 親権・・・子供の親権はどちらが取るか、養育費について、など。
  3. 慰謝料・・・配偶者が浮気などの不貞行為をしている場合の慰謝料について。
  4. 姓・・・婚姻によって姓を改めていた場合、姓と戸籍を婚姻前の状態に戻すかどうか。
  5. 子供・・・二人の間の子供について。親権など。

これらの全てを有利に進めるためには、浮気をしていた配偶者の責任の度合いを証明することが大切です。大阪で浮気調査をお考えなら、ぜひ探偵社よつば探偵事務所にご相談下さい。

  • 無料相談・無料実績
  • 安心の調査料金
  • 業界ダントツの調査力
  • 高品質の調査報告
  • 万全のアフターフォロー

無料相談秘密厳守 24時間365日無料通話OK!0120-455-667 メールでのご相談はこちらから

よつば探偵事務所

住所
〒542-0082
大阪市中央区島之内1-17-12 長堀橋第25松屋町ビル6F
TEL
06-6243-6336
FAX
06-6243-6338

浮気調査や信用調査、盗聴器発見など、すべてお任せください

交通アクセス

事務所内

どんな事でもお気軽に相談を

  • 裁判資料の内偵
  • 探偵社の選び方
  • 調査の流れ
  • よくある質問
  • 調査員blog
  • 事務所内
    住所
    〒542-0082
    大阪市中央区島之内1-17-12 長堀橋第25松屋町ビル6F
    TEL
    06-6243-6336
    FAX
    06-6243-6338
  • 会社概要
  • アクセスマップ
ページの先頭へ